search this site.
topic
【Blitzkrieg2】
 第二次世界大戦RTS
【Harpoon3:ANW】
 現代海戦ウォーゲーム
【Up Front】
 VASSAL Game Engineでアップフロントをプレイする
【ATFレポート】
 Armored Task Forceを使って陸戦で指揮統制する
【Riskレポート】
 コンピュータゲーム版リスクをプレイする
categories
archives
profile
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
アクセスカウンター
ACCESS COUNTER
今日: ACCESS COUNTER
昨日: ACCESS COUNTER
sponsored links

2009.11.17  スポンサーサイト - -

| - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています



この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=

2008.06.01  BF2142の1.50パッチリリース - FPS(BF)

| comments(1) | trackbacks(0) |

BF2142(Battlefield 2142)の1.50パッチがリリースされました。
どうやら最終パッチになるようで、バグFIX以外にも新マップが2つ追加されています。

早速、新マップ「Operation Shingle」に参戦♪


しかし、相変わらずの鯖落ちで数分後には終了・・・うひ(笑)

まぁとりあえず、これでまたしばらくは楽しめそうです。

今後は、基本無料アイテム課金制で発売される「Battlefield Heroes」と、コンシューマ向けの「Battlefield: Bad Company」、それと噂のBF3へと流れていくのかな。

ところで、「Battlefield Heroes」はFPS(一人称視点)ではなく、TPS(三人称視点)のアクションゲームになるとのことで、それだとちょっと・・・って感じ。

その分、”おバカプレイ”し放題の笑える要素満載なら楽しめそうでいいかな。

動画を見ていると、自作ゲームムービーのネタには良さそうな気がします(笑)


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=879

2007.04.26  BF2142の1.25パッチリリース - FPS(BF)

| comments(0) | trackbacks(0) |

2007年04月25日にBF2142の1.25パッチがリリースされました。
バグFIXと細かいバランス調整がメインで、大きな変更はないようです。

援護兵のセントリーガンと偵察兵のAPMが弱体化されたとの事で、早速使ってみたところ、セントリーガンは本当に壊れやすくなりましたね(笑)
APMも前よりは爆死しにくくなった感じがするけど、どうだろう・・・。

BF2142の援護兵はなかなか面白い立ち回りが出来るので好きなのですが、ここまでセントリーガンが簡単に壊れるようだと、ちと残念な気がします。
結局BF2みたいにコンボラマシーンと化す運命なのかも。

輸送機に乗って戦地へ・・・



この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=782

2007.03.31  Desert Conflictリリースされました - FPS(BF)

| comments(0) | trackbacks(0) |

BF2のMOD「Desert Conflict v0.1a」(DCON)がリリースされました。
リリース日は3月30日16:00(EST)(日本時間31日AM6:00)とアナウンスされていましたが、前倒しとなって日本時間の31日AM0:00辺りにはDL可能になったようです。

Desert Conflictのサイト
http://www.desert-conflict.org/

事前に公開されてたDCONのPVがこちらで格好良く仕上がってますね。

Desert Conflict Promotional Video


まずはローカル鯖を立てて、兵器や装備などの確認をしながら散歩してみました。

すっかりお馴染みになったリトルバードも登場します


こちらはAC-130ガンシップ。この機体好きなんですよね( ̄ー ̄)ニヤリ


AC-130ガンナー席のモニタ画面から攻撃。これは凄そうだ・・・


スカッドミサイル搭載車両まで登場。米軍側にはMLRSが出てきます


その後は野鯖にINさせて貰ってマルチで遊んでみました。
出てくる兵器が多彩でなかなか面白いのですが、DCONに限らず兵器戦マップは後方拠点から前線へ向かう移動時間が相変わらずダルいですね。
それでも色々なマップがあるので、これでまたしばらくは楽しめそうです。

久しぶりにブラックホークに乗ってヘリボーン強襲



この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=776

2007.03.21  ノーザンストライク発売 - FPS(BF)

| comments(2) | trackbacks(0) |

BF2142のブースターパック「ノーザンストライク」(BF2142:NS)が、3月20日に日本国内で発売されました。

4gamer.net:EA,「バトルフィールド2142:ノーザンストライク」を3月22日に発売[2007/03/20 20:36]

ようやく発売されたか・・・といった感じですが、EALink以外の、店頭で購入するパッケージ版やEAStoreから購入するダウンロード版は、更に二日遅れの22日に発売されるようです。
EALinkやらEAStoreやら、パッケージ版やらダウンロード版やらと、相変わらずややこしい販売の仕方で購入者を混乱させるのは、さすがEAJです(笑)

本来、EALinkを使った購入ならば、NSの全世界同時発売日(一部地域を除く)の3月9日から購入可能だったのですが、日本からの購入を出来なくさせるようにわざわざ規制を掛ける仕事はしておいて、発売予定日を宣伝(告知)する仕事を一切しなかった事がある意味凄いです・・・。

製品の方は、装備のアンロックがしやすいようにNS専用のアワードの取得条件が簡単になっています。
期待のゲームモード「Assault Lines」の方は、やはりイマイチ・・・かな。
全ての拠点を占領することで、最後のPAC軍の本拠地を占領できるようになるのですが、その間の駆け引きの要素が少ないため、従来のコンクエストモードとの違いが出ていないです。
これならばBF2のMOD「PR」みたいに、占領する拠点の順番が決まっていて、裏取りは出来ないが常に両陣営のガチンコ勝負が続く、AAS(Assault and Secure)モードのようなものの方が、目新しかったんじゃないかと思います。

それでもまぁ、マップが毎回同じでマンネリぎみだったので新マップは大歓迎です♪


こちらがEU軍のGoliath。 工兵か偵察兵で撃破するしかないのかな・・・


Goliathの操縦席からの眺め。コロコロランチャーが対ウォーカー戦に良い感じ

このマップは青空が見えるのでプレイ中は清々しい気分になれます(笑)

夜間の市街戦マップは建物内のCQBが手間取りそう


このマップは高所からの眺めが良くて開放感がありますね

「ドック 東」拠点の攻防が激しいです。(Goliathがそこにリスポンします)


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=772

2007.03.07  ポイント稼ぎ中 - FPS(BF)

| comments(0) | trackbacks(0) |

BF2142のブースターパック発売に合わせて色々な装備をアンロックしておこうと、ポイント稼ぎをしています。

今まで適当にプレイしていたのでポイントの方も全然貯まっていなかったのですが、どうやって稼ぐのか調べてみると、どうやらアワード(勲章とか褒章みたいなもの)を効率良く取得して稼ぐみたいですね。

アワードの種類を見てみると、「援護兵を15時間プレイし、その後に1ラウンドで20キルするとサポート銀バッチ(500ポイント)が貰える」とか、「突撃(衛生)兵を10時間プレイし、その後に1ラウンドで10回復するとメディック銀バッチ(500ポイント)が貰える」など、なんとまぁ、アワード狙いでプレイするとプレイスタイルまで強要されるとは・・・orz

そんなわけで、目の前で敵の戦車が暴れていても回復ポイント欲しさに突撃兵でリスポーンしたり、戦況とは全く関係なく狙撃銃をチマチマ撃ってたりと、訳が分からないプレイをしています(笑)

んー、NS発売前に飽きそうな予感・・・( ̄ー ̄)ニヤリ




この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=770

2007.02.23  BF2142の1.2パッチリリース - FPS(BF)

| comments(0) | trackbacks(0) |

BF2142の1.2パッチがリリースされました。

4gamer.net:マルチプレイFPS「バトルフィールド2142」の最新パッチ,v1.20が公開 [2007/02/22 20:51]

3月に発売されるブースターパックの「ノーザンストライク」で追加される新しいアンロックアイテムが、このパッチでいち早く実装されました。

現在は新アイテムをフィールドアンロックする事で装備できるのですが、よく見たら自分のキャラは突撃兵のアサルト枠しか取れるのがなかったです・・・orz

んー、これはちとポイント稼ぎするしかないな・・・。

他にも修正/変更事項の中には以下のようなものもありまして、

>ランクサーバーでの対人地雷APMは,常に“Friendly fire off”に設定される

おかげさまで、APM(対人地雷)を仕掛けられまくりで死にまくりです(笑)

このように変更するなら、手榴弾で爆破解除可能か、拾う(G)キーで誰でも撤去可能にしないとバランスが崩れますね。
(解除キットを装備した工兵か、蘇生される事を前提に自爆特攻をする人が居ないと解除できないため、進行ルートが完全に封鎖されてしまう)

根本的にはAPMやクレイモア(BF2用)は手動スイッチで起爆にするべきだったんじゃないかと思います。

さて、こうなると「ノーザンストライク」(NS)を購入するかどうかは、鯖側でNS用マップを導入するかどうかになるかな。
BF2:SFの時も、導入して常時回している鯖がなくて定着しなかったんですよね。

BF2142は公式ランク制度&ポイントによる装備縛りのおかげで、有志の方の新マップやMODなども出て来づらそうだし、定期的にメーカー側から拡張が出ないと飽きが早いかもしれません。


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=768

2007.02.17  BF2142のアンロックアイテム解除イベント - FPS(BF)

| comments(2) | trackbacks(0) |

「バトルフィールド2142」(BF2142)のアンロックアイテムがすべて使用可能になる週末限定イベントが開催されました。
期間は日本時間の2月16日(金)18時頃から2月19日(月)の18時頃までとなっています。

4gamer.net:BF2142,すべてのアンロックアイテムを使えるイベントを開催[2007/02/16 17:47]

3月に発売予定の拡張パッケージ「BF2142:Northern Strike」を前にしたキャンペーンの一環なのかな。
折角なんで、普段はまず使わない狙撃/特殊兵や援護兵などを使ってみました。

全てアンロックされた状態。んー、最初からこうならないかなぁ(笑)


援護兵などもアンロックアイテムを使うと立ち回りがなかなか面白いですね


そろそろマップもマンネリで飽きてきたので、新しいマップをプレイしたいところなのですが、ちょうどいいタイミングで拡張パッケージが出るわけで・・・。

んー、やはり買う事になるのか!?(笑)


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=767

2007.02.09  Project Reality v0.5リリースされました - FPS(BF)

| comments(0) | trackbacks(0) |

BF2のMOD「PR」(Project Reality:旧PRMM)のバージョン"v0.5"がリリースされました。

待ってました!!と言うことで早速ダウンロード

Bittorrentだと流石にDL速度が速いな

新しいゲームモード、AASv2(Assault and Secure Version2)によって拠点がグループ化されたことで、拠点制圧の方法がより戦略的になり、更に面白くなったと思います。



んー、これでまたしばらくは楽しめそうな予感♪


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=766

2006.11.23  タイタンモード面白いです - FPS(BF)

| comments(4) | trackbacks(0) |

ようやく始めたBF2142ですが、タイタンモードのゲームルールが目新しくて面白いですね。
従来のコンクエストモードのゲームルールでは、各拠点の占領を巡って一進一退の攻防戦が楽しめましたが、今回のタイタンモードでは移動空中要塞「タイタン」の破壊という明確な目的が設定されて、更に面白いルールになりました。

おおまかなルールはこんな感じです。
・敵の移動空中要塞「タイタン」を先に破壊した陣営の勝ち
・タイタンを破壊するには内部に侵入してコア部分を破壊する方法がある
(地上のミサイルサイロからミサイル攻撃で破壊する方法もあるが、時間がかかる)
・内部に侵入する為には、タイタンを覆うエネルギーシールドの除去が必要
・エネルギーシールドを除去する方法は地上のミサイルサイロからのミサイル攻撃のみ

というわけでタイタンモードの序盤は、敵タイタンのエネルギーシールドを除去する為に、まずは地上のミサイルサイロの占領を巡っての攻防戦が繰り広げられます。

ミサイルサイロを占領する戦略的な意味は、敵軍より数多く占領することで先に敵タイタンのシールドを除去出来る事です。
例えば、ミサイルサイロが5基あるとすると、5基全てを自軍が占領してしまえば自軍のタイタンはミサイル攻撃を受ける心配が全く無く、加えて5基のミサイルを全て敵タイタンへ自動発射することが出来ます。
戦況が5分5分の状態でも、3基のサイロを占領してしまえば敵軍より1基多いので、先に敵タイタンのシールドを除去し侵入することが可能なので有利です。
ゲーム中のプレイヤー数は敵味方とも同数(48人鯖では24vs24)なので、サイロを多く占領した陣営は一見有利ですが、サイロ防衛の為に戦力を各サイロへ分散しなければならないので、戦力を集中して奪回が行える劣勢陣営の方にもまだまだチャンスが残されているのが良く考えられていますね。

中盤以降では、どちらか又は両陣営のタイタンのシールドが除去されると敵船内へ進入可能になるので、今度はタイタン内での白兵戦が繰り広げられます。
タイタン内では4つのコンソールの破壊と最後のコア部分の破壊を巡っての戦いが行われるのですが、この時に戦力を、敵タイタン攻撃隊、自軍タイタン防衛隊、地上のミサイルサイロ防衛・占領隊の3つに分ける必要があり、司令官の戦略性が問われる状況になります。
地上のミサイルサイロ防衛・占領隊は、シールド除去後には不必要に感じますが、戦況が長引くとミサイル攻撃による船体破損のダメージも中々侮れないようです。

白熱した攻防戦によってどちらかのタイタンが破壊されるとゲーム終了となります。

BF2142の更に詳しい解説はゲーム情報サイトの4gamer.netさんに載っていますのでご参考ください。
4gamer.net:未来の戦争を描くマルチプレイFPS「バトルフィールド2142」のレビューを掲載 [2006/11/21 18:16]
4gamer.net:週刊連載「全軍突撃! バトルフィールド2142」

ここからはプレイしてみた感想をちょこちょこと・・・。

アサルトライフルの照準モード。ドットサイトになっていて格好いいですね


覗いていると呼吸をしているためか?照準がユラユラと揺れて狙いにくいです(笑)
普通は射撃時に呼吸を止めてると思うので、せめて覗いた直後の最初の10秒間くらいは揺れは止まって欲しかったですねぇ。

小銃の射撃時にBF2の様に”ダメージを与えた!!”って感じがしないので、当たっているのか当たっていないのか、ダメージが入っているのか入っていないのか、今のところ良く分かってない状況です・・・(汗
BF2に比べて援護兵のLMGが当たりやすくなっていたり、工兵のSMGも近距離なら十分に威力があるので、突撃兵を使ったBF2142の歩兵戦では積極的に頭クリックしてHSを狙っていかないとキツいのかな。

戦車や車両の乗り心地はBF2と同じで助かってます

戦車砲の照準がズーム可能になったので便利♪

タイタン内部の戦闘ブリッジ?

ここからタイタンに搭載されている対空砲や対地砲台を操作できます

対地砲台のコンソール画面。AC130ガンシップで対地攻撃してるみたい( ̄ー ̄)ニヤリ

砲台からの支援砲撃も強力ですが、地上の戦況が良く見えるので哨戒活動にも便利

舞台はSF世界って事で、歩兵はカプセルポッドに乗り込んで、APCや輸送ヘリ、タイタンに搭載されている射出口を使って強襲降下することが出来るようになっています。

まずはタイタンの射出口に入りまして・・・


こちらは射出口からの眺め

だいたいの方向を決めておき、発射ボタンを押すと飛び出します

自軍のタイタンから敵タイタンへ向かって強襲降下中♪

この画面では敵タイタンからもポッドが射出されて煙を吹いてるところです

まるで、ロバート・ハインラインのSF小説「宇宙の戦士」みたいでマニアにはタマりませんね(笑)
「よし、従軍牧師に5分間だ・・・」( ̄ー ̄)ニヤリ

敵のタイタンに侵入成功。ここでの戦闘は激しいです

船内はCS(カウンターストライク)のようにCQBしながら前進していく感じになりそう

狭い通路で待ち伏せされるとかなり厳しいですね

フラッシュグレネードの代わりにEMP(電磁)グレネードを投げると良いのかなぁ

もう、ヌッ殺されまくって何度逝ったことか・・・orz

地上で戦っていて自軍タイタンが破壊された瞬間

「うぉ、俺たちの帰る船が無くなっちまうぜ!!」( ̄ー ̄)ニヤリ

司令官殿は「すまん」と一言残して艦と共に自沈した模様・・・あぁ、合掌。


BF2142は兵器マップが多いですが、ポッドを使った強襲降下などBF2以上に展開速度が高くなっているので、マップが広すぎるといった印象は受けませんでした。
ゲーム自体はFPSというよりアクションゲームの様なノリになっているので、単純に歩兵戦を楽しみたい場合はBF2の方が面白いかもしれませんね。
しかし、BF2142は”出来ること”が更に増えているので、撃ち合い以外にも色々と遊びたい場合はかなり楽しめる内容だと思います。

最後に、アンロックは良く使う突撃兵の枠を取ってみました


まだこれだけしかアンロックしていないのですが、ポイントを稼ごうと必死にプレイしていると結構疲れますね(笑)

国内では秘密基地さんがランク鯖を設置して下さったので、BF2の様にPINGの高い海外鯖へポイントを出稼ぎに行く必要が無くなり、ずいぶん環境が良くなりました。
いつも混んでいて中々IN出来ないのですが、今後はポイントを気にせず分隊プレイでわいわい遊んでいければ良いなぁと思っています。


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=734

2006.11.20  BF2142始めました - FPS(BF)

| comments(2) | trackbacks(0) |

グラフィックカードと一緒にパッケージも購入してきまして、ようやくBF2142のプレイを始めました。
BF2142は2006年10月20日に発売ということで、発売から既に1ヶ月近く経っているので、そろそろアンロックを全て解除した人も出てきてるのかな?
MMORPGの様なポイントを貯める作業がダルそうですが、まぁ、飽きるまではまったりやっていこうかと思います。

BF2のベテランプログラムに登録しておいたので、こんな画面が出ました

無償でアンロックが1個付いてくるんですね。長い目で見たらこの差は大きいかも?

よく見たら、階級が一つ上がった状態でスタートするだけでした:P

まずは右も左も分からないのでシングルプレイで武器の性能とか移動速度などを下調べ


今回は援護兵のLMGが当たりやすくなってるのかな?

何となく良く当たる気がする・・・(笑)

対戦車兵でミサイルの確認

SFの世界ではお約束の二足歩行ロボットもちゃんと出てきますね

面白そうなんで早速乗ってみました♪

これは目新しくていいなと喜んでいたら・・・

あっという間に撃破されました・・・orz

敵が乗ると強いのになぁ、練習しないとダメか(汗

プレイしているうちに気づいたんですが、手榴弾とかC4、蘇生装置などが初期装備に付いて無いんですね。
まずはこれらからアンロックしないとダメなのか・・・うはw


この記事のURLは: http://ryunsk.jugem.jp/?eid=733